桂由美とゴーヤ特集 – はなまるマーケット 2013/6/5

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

サッカーの話するんだろうなと思ってたらやっぱりサッカーの話をしてました。
岡江さんの娘さんの大和田美帆さんはスタジアムで見てたようですが、岡江さんは家での観戦だったよう。

いろいろな事情があるようで、国立競技場他パブリックビューングの映像が流れていました。

薬丸さんがTBSに来る時にまだユニフォーム着た応援の人がいるらしく「はなまる見ろよ!」と念じたそうです。
なにそれ。

とくまる ゴーヤ

チャンプル以外の料理を思いつかない人も多いらしく、ゴーヤマニアのスーパーレシピという面白い名前の特集でした。

まあなんだかんだで最初はチャンプルを食べていて、「ゴーヤの苦味大丈夫ですか?」という話題の中での一幕。

岡江さん「大好きです」
いとうあさこ「苦くて大丈夫です」
豊田アナ「わりと好きです」
薬丸「僕ダメですね」

薬丸さん、サッカーの興奮が冷めないのかなんか調子よかったですね。
更に「はなまるで最初にゴーヤを取り上げたときはゴーヤを食べてなかった」という衝撃の事実まで語られました。

チャンプルは大丈夫と言ってましたが、途中で「ちょっと調子に食べ過ぎました」と言って苦笑い。
前半は苦味が苦手な人のレシピだったのだけど、後半はゴーヤマニアによる苦味を楽しむレシピということを聞かされ心配そうな顔をしてました。

わたごと炒めたゴーヤの上にすりおろしたゴーヤソースをかけたゴーヤONゴーヤというのを食べる前は「昨日のサッカーのPKぐらいドキドキする」と言い、試食時はカメラさんに「こっち映さないで」と。
言った割に苦味はそうでもなかったようで微妙なことになってました。

レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

そういえば今日やっとホームページでこっそりやってる食の総選挙の告知してましたね。

食の総選挙 | TBS

きょうの目玉 君島遼

小林幸子のものまねで話題沸騰してるそうです。

演歌は祖父母の影響で子供の頃から好きで、日本舞踊の腕もプロ級で女性らしい仕草も完璧とのこと。

他にもちあきなおみさん、美空ひばりさん、氷川きよしさんなどのものまねを披露していました。
夢は「小林幸子さんのきらびやかな衣装を着て紅白で共演すること」だそうです。

普段はこちらに出演されてるみたいですね。
ものまね・アラジン

はなまるカフェ 桂由美

薬丸さんの紹介は〝今月は6月ということでジューンブライド、ウエディングドレスデザイナーの第一人者のこの方をお招きしました〟
たまたまスケジュールあっただけなんじゃないかと思うけど、お忙しい中よく来てくれましたね。

おめざの前に最新のウエディングドレスを紹介していました。
いとうあさこさん興味津々だったけど早く着れるとよいですね。

おめざはToshiYoroizuka のタルト小夏。

医者からなるべくダイエットしなさいと言われ、本当は甘いものはダメだけどここだけはよく行くそうです。

はなまるアルバム一枚目はデザイン中のお写真。

基本的に仕事部屋は決まってるけど、お客様と接してる時が一番アイデアが出るそうで気が付いたらすぐメモをするとのこと。
式は6月が多いけど、デザインの仕事はそれに合わせて2月が忙しいようです。

「私の言ってることが時代錯誤になったら引退かなと思ってるけど、今はまだ私がノッてるから大丈夫」とおっしゃっていました。

ここで桂由美さんと振り返るウエディングドレスの歴史っていうコーナーがはじまり、1960年代から順番にドレスの変遷を語っておられました。
昔はあんまり肌を露出してはいけなかったから長袖が多かったらしいですね。

80年代と言えば岡江さんが結婚された年ということで、岡江久美子大和田獏結婚式の映像が流れていました。

当時の岡江さんが「リボンが好きなもんで、頭にも手袋にも肩にも」というぐらいリボンまみれのウエディングドレスで、朝から素晴らしいものを拝むことができて幸せでしたね。
それを見た現代の岡江さんは「この時の気持ちを大切にしよ!忘れてましたよ〜」と照れておられました。

最後は最近流行りのウエディングドレスをスタジオでモデルさんが着て歩くファッションショーが始まり、異色のはなまるカフェ感。
そういえば年代ごとにその時流行った音楽が流れてましたが、はなまるタイムトラベルってコーナーはどこにいったんすかね。

ここで「ウエディングドレスを選ぶ時に大切なこと」ということで桂さんからアドバイスが。

「自分自身の短所を知っておこう」

これは短所をカバーし、長所を生かすという意味で、例えば二の腕が太い人はそれを隠すためになにか羽織るとかそういうことだそうです。
ちょっとだけ高くなるけど一生に一回だからそういうとこにお金かけなさいとのこと。

はなまるアルバム最後はとっておきの一枚、幼少期のお母さんとのツーショット。
桂由美さんは文学座の第一期研究生で、縫うのが苦手で嫌いだったそうで、「あ、自分で縫わなくてもいいんだ」と思いつきデザインを始めたのがウエディングデザイナーになったきっかけだそう。

はなまる伝言板は乃木坂 June Brideというイベント。
ニュース・イベント:桂由美ウェディングドレス直営店

オープンカーで新郎新婦が走るルートが公開されてて、それを祝福するっていうシステム。

昔は結婚式の日は花嫁姿で家を出てたので近所の人がそれを見て結婚に憧れたりしてたけど、今はそういうのがないからもっと出てくださいってことでこういうのをやってるそうです。

エンディングで薬丸さんが「今日はゴーヤいただきましたね」と言ってて、時間的にもそこから話が弾むわけでもなかったのですがあれは一体なんだったんでしょうね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>