HOME» Apple» iPhone»

twitterの自分のツイートをローカル保存して検索できるiPhoneアプリ「Momento」

Posted on

Sponsored Link

何かツイートして、そういえば前にも似たようなこと書いたなと思ってググってみたら全く同じこと書いてることがあって、まあ自分も忘れてるし誰も気付いてないだろうと思ってた矢先「それ前も言ってたよね」とかリプライ飛んできた経験ないでしょうか。

ツイートする前に検索すればいいんだけど、Googleの検索にかからないこともあるしtwilog使うのもめんどくさいです。

というわけで僕はこういうの使ってます。


Momento (Diary/Journal) 2.3.10(¥250)


日記用のアプリなんだけど、twitter、Facebook、foursquare、にも対応してて連携するとポストをダウンロードしてくれます。

RSSにも対応してるのでブログやtumblrなんかでも使えます。

他の対応サービスはこんな感じです。

タイムライン風にも見れるし、カレンダーでも発言を確認できます。

twitterと連携させるには左上の歯車押して、Feed→Addfeedと進みアカウントとパスワードを入力して認証し、UpdateNowをタップすれば過去のツイートを遡って保存してくれます。

一回で保存されない場合は何度もタップしましょう。
確か3200かなんかの制限があったはずだけどそこまでは保存できるはずです。

Auto Updateをオンにしておけば、アプリを起動したら自動でツイートを取得してくれます。

アプリにパスワードもかけられるので安心ですね。

僕は15000ぐらいのツイートがこのアプリに入ってますが検索も早くていいです。
時間のとこをタップすればtwitterのリンクに飛んでくれるし、公式RTしたものも検索にかかります。

twitter公式で全ツイートダウンロードできるけどPCじゃないと見れないし、IFTTTでtwitterをトリガーにしたレシピ作れなくなったので、iPhoneで自分のツイート検索する方法としては中々気に入ってます。

はなまるマーケット放送時間外に「岡江さんwww」とだけツイートしてるの、なんのこっちゃわかりませんけどね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>