HOME» 雑記»

灰原哀の方言に対する考え方がかっこいいと俺の中で話題に

Posted on

Sponsored Link

コミックス53巻、File6 1年B組大作戦より。

小林先生が学級会の時間を利用してゲームをする中、転校してきたばかりのマリアちゃんがうっかり関西弁を使ってしまい恥ずかしがるシーン。

灰原哀方言

恥ずかしがる事ないわ…
方言は言葉に付けたアクセサリー…
外したければ外せばいいけど捨てちゃダメよ

それにはあなたがそこで育ったという…
大切なメッセージが刻み込まれているんだから…

けったいな関西弁使いよる服部平次も許せる気分になれますね。

関連
灰原哀の「知識と活用」についての考えが本当にそれ大事だよねと俺の中で話題に




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>