松下由樹が懐かしドラマの思い出を語る 2013/05/23 はなまるマーケット放送内容

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

オードリーのお二人が熊谷真実さんの代わりに登場しました。

オードリーのお二人は高校時代のアメフト部で知り合ったそうで、「アメフトとかやってなさそうな若林さんのように、見た目とは違うアイデアグッズを紹介します」という無理やりな感じでアイデアグッズ紹介してました。


チャックの形したイヤホン

ホッケの匂いがするケース

グラマラス トートバッグ ストライプ – シンプルな横縞模様のグラマーデザイントートバッグ – fu-bi(フウビ)
グラマラストートバッグ

岡江さんがグラマラスになってました。

春日さん、オープンのポーズ練習してこなかったんですね。

とくまる 豆腐

春日さんが「豆腐の力だけでここまで来ましたからね」とボケを少し噛んでしまったのが残念ですが、はなまる恒例の豆腐特集が始まりました。

冷奴トップレシピベスト20位ってのを発表してました。

春日さん、20位のきな粉冷奴ってのを食べてる時に普通に感想を言ってしまい、慌てて「うまし!」とか言ってて面白かったです。

オードリーの二人が試食の感想苦手なのはまあいいんだけど、薬丸さんが3位のタルタル奴ってのを食べた感想が「タルタルってサンドイッチにも合うし、豆腐にも合う」とよくわからないこと言っててとてもはなまる的だと思いました。

岡江さんは2位のマグロアボガド奴を食べて「アボガドがこってりしてて、マグロがあっさりしてて、豆腐がもっとあっさりしてて、んで色が綺麗じゃないですか!」と感想を言ってました。
僕は岡江さんの感想として「性格がこってりしてて、感情があっさりしてて、んで顔が綺麗じゃないですか」とか言いたいです。

そういえば先週ははなまるアナ最強レベルに攻撃的な旗本さんだったけど、黒塚まやさんもなかなかに芸人さんいじるのうまかったですね。
若干天然で攻める時は攻める、とてもはなまる向きな人だと思います。

レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

きょうの目玉 日本にいながら海外気分を味わえるスポット

そんなことして何が楽しいんだと思わなくもないですが、まあそういうことだそうです。

神楽坂でフランス、高田馬場でミャンマーって日本にいながらじゃなくて東京にいながらじゃねーかってツッコミは禁止です。

トーフートゥッっていうミャンマーの豆腐食べてました。
誰も言及してなかったけど、皆さんさっき散々豆腐食べた後ですよ…

はなまるカフェ 松下由樹

薬丸さんの紹介は〝今年でデビュー30周年のこの方です〟

おめざはこちら。
ひとつぶのマスカット・ジュレマスカット詰合せ20個入 | 贈り物なら「共楽堂」のお菓子

はなまるアルバム一枚目はタップシューズの写真。

高校の時からタップダンスを練習してて、最近できてなかったけど舞台に向けての体力つくりと重心を鍛えるために最近復活させたとのことです。
オードリーのお二人が「見てみたいですねー」と必死に振るも、スタジオで披露することはありませんでした。

続いてとっておきの映像、オイシーのが好きっていう1989年のドラマのオープニング映像。
これが初主演ドラマで、当時松下さんは20歳。

ご飯を食べた時以外に「オイシイ」って言葉を使うようになったのはこのあたりからだとかなんとか。
薬丸さんの「これ美味しい」は関係ないです。

ここから過去出演者作の想い出を語るコーナーがはじまりました。

1990年の「想い出にかわるまで」というドラマでは姉の婚約者を奪う役をして、スタッフにも嫌われるぐらい嫌な役だったそうです。
役名が「久美子」だったのが面白かったですね。

1996年から始まった「ナースのお仕事」で共演した観月ありささんとは今でも仲がいいようです。

1999年の週末婚でもややこしい役をやって、「今度は思いっきり嫌われようと思い演じました」とのこと。
共演者の永作博美さんとは仲が悪い姉妹の役だったので、現場でも少し距離をおいていたそう。

週末婚は物議をかもしたドラマだったそうですが、今日は岡江さんが「週末婚って言葉流行りましたよねー憧れたもん私」とか言ってて物議をかもしていましたね。

2008年の「Around40」から出てきたアラフォーって言葉は今や聞かない日はないぐらいの流行語になりましたが、独身の松下さん、今も特に焦りはないとのことでした。

はなまる伝言板はこちらの舞台。
舞台化第二弾「大奥(おおおく) 第一章」公式サイト

17回の着替えがあって、すごいスピード感のある舞台だそうです。

はなまるアルバム最後の写真は富士急ハイランドの写真。

絶叫マシーン大好きで「怖いけど笑っちゃいます」と言っていました。

松下さんにオススメの絶叫マシーンとのことで、ナガシマスパーランドのスチールドラゴン2000、USJのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの後ろ向き走行が紹介されていましたが、このコーナー必要だったでしょうか。

あとがき

松下さんと岡江さんのツーショットは壮観でしたね。

オードリーのお二人は3週間お疲れ様でした。
春日さんが「来週からはセットの一部として参加したいと思います」とボケたのを岡江さんが「是非お待ちしています」受け流していたのが面白かったのでまた来てください。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>