岡江久美子が大和田獏と夫婦喧嘩した時の対処法が斬新

Posted on

Sponsored Link

2010年9月14日。
この日岡江さんは少し遅い夏休みで、はなまるカフェに大和田獏さんがいらっしゃいました。

大和田獏さんが「鬼の居ぬ間に来ちゃった」と言いつつ、夫婦のエピソードを語っていて面白かったので今更ながら書き残しておきます。

柴田理恵さんに「亭主関白なんですか?」と聞かれると「亭主関白のようであり、そうでもないのかなー」と大和田獏さん。

その後「ケンカとかはするんですか?」と聞かれ「ケンカはしょっちゅう」と。
岡江さんもよく言ってますね。

ここで岡江さんの口からは絶対聞けないエピソードを大和田獏さんが語ってくれました。

新婚当初にケンカになった時、岡江さんは反抗できなかったみたいです。
反抗できなかった岡江さんはどうしたか。

ばーっと窓を開け、大きな声で「大和田獏が妻をイジメています!!」と叫んだそうです。

旦那さんが有名人の場合限定のライフハックですが、ちょっと言い返せなかった時とかに試してみてはいかがでしょうか。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>