はなまるマーケットが「LINEで送るボタン」とか言ってた

Posted on

Sponsored Link

LINEで送る

最近ネットへの歩み寄りの勢いが増してきてはなまるマーケットとLINEとか書きましたが、まさかはなまるマーケットでLINEで送るボタンの話を聞くとは思いませんでした。


2013/05/17のオープニングトーク。

唐突に薬丸さんが「最近FacebookとかLINEとかスマートフォンのアプリが便利じゃないですか。お店の情報とかLINEで送るってボタンを押すとLINEに送られるんですよ!!」とか言い出しました。

最近よく見ますよね。
ボタンを押すと送る相手を選んで、そのページのタイトルとURLが送信されます。

livedoor Blogには最初からついてますが、一般のブログやホームページにつけることもできます。
このブログにもなんとなくつけてますがたぶん誰も押してないのでしょうね。

設置方法はこちら。
設置方法|LINEで送るボタン

一番簡単なのは上のページからデザインを選択してコードを貼り付けるパターン。

ただこれだとサイズとか微妙なの選べないので、用意されてるアイコンをダウンロードして使うのがよさげ。
ボタンもいろいろ用意されてます。
LINEボタン

画像をどっかにアップロードしたらこのコードを設置したい場所に

<a href="http://line.naver.jp/R/msg/text/?LINE%E3%81%A7%E9%80%81%E3%82%8B%0D%0Ahttp%3A%2F%2Fline.naver.jp%2F">
<img src="[ボタン画像のURL]" width="[ボタン幅]" height="[ボタン高さ]" alt="LINEで送る" /></a>

WordPressの場合はタイトルとURL取得する関数使うとよいです。

<a href="http://line.naver.jp/R/msg/text/?<?php the_title(); ?>%0D%0A<?php the_permalink(); ?>">
<img src="[ボタン画像のURL]" width="[ボタン幅]" height="[ボタン高さ]" alt="LINEで送る" /></a>

現在はiOSとAndroidのLINEのみに対応していて、PCやLINEがインストールされていないスマートフォンでボタンを押すとLINE公式サイトに飛ぶようになってます。

いやしかし、はなまるマーケットそのうちLINE特集でもやるんじゃないですかね。

そういえばこの日ははなまるカフェのゲストが水野美紀さんだったので、どうせならtumblrって言葉をはなまるマーケットで聞いてみたかったですね。

そんで、岡江さんがLINEやってるっていう確定情報はまだ出てきてないんだけど実際どうなんでしょう。
「てかLINEやってる?」って直接聞くしかないのでしょうか。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>