はなまるマーケットに出演する方法

Posted on

Sponsored Link

このブログ、はなまるマーケットに関するエントリーは特に役に立つこともなく多くの人にとってはどうでもいいことばっかり書いてる気がするので、たまにはタメになるライフハック的なものを。

ちなみに僕ははなまるマーケットに出演したことはありません。

有名人になる

これが一番手っ取り早いですね。
はなまるカフェはもちろん、曜日レギュラーだって狙えます。

役者、歌手、オリンピックメダリスト、作家、お笑い芸人、なんでもいいので有名になりましょう。

TBSのアナウンサーになる

これを読んでる人が大学生ならこれをオススメします。
はなまるアナは新人のアナウンサーを起用することも多いのでいきなりチャンス巡ってくるかもしれません。

TBS以外でもはなまるアナにはなれるけど、フリーの方はベテランばかりなので注意が必要です。

料理人、料理ブロガーになる

こちらの場合もそこそこ有名でないとチャンスは巡ってきません。

料理人の場合は〝予約の取れない店〟というのが最近のスタンダードになってきたのでかなり難しいです。

ブログの場合は一日10万単位のPVでないとはなまるは認めてくれません。

稀に大阪や福岡にも取材に行ってますが、基本的に東京から出たくない番組なので東京付近に住んでないと厳しいものがあります。

取材に来た時も想定してキッチンも小奇麗にしておく必要があり、基本的に既婚女性が優遇されることも覚えておきましょう。

ブロガーの場合はスタジオ出演はほぼないのでそれでもよいというなら目指してみてはいかがでしょうか。
クックパッドもたまにコラボ企画やってるのでいいかもしれませんね。

大学教授、医者などの専門家

とくまるでは料理以外の特集をやることも増えてきて様々な専門家の方がいらっしゃいますので、スタジオ出演狙うならこれでしょう。

デメリットとしては、はなまる見てる暇もないぐらい勉強しなければならないことでしょうか。

店を出す

友近のハッピーマンデー、はなまるミステリーサークルなどの素人参加型曜日レギュラー企画がなくなり、きょうの目玉に変わってしまったことで一般の人間が出演することが難しくなりました。

しかもこの目玉、かなり幅広いテーマを扱うので狙って出演することが極めて難しいものになっています。

今のところ何か個性的なお店を東京にオープンさせるという対策しかできません。

街を歩く

たまにどうでもいい街頭インタビューやってますね。

銀座とか、巣鴨とか、渋谷あたりでよくやってます。
練り歩きましょう。

基本的におっさん一人でインタビューに答えてる映像とかないので、最低でも恋人を作らないといけないという大変厳しいハードルがあります。

はなまる主婦になる

既婚女性限定はなまる主婦。

と、思ってホームページ見たけど今募集やってないんですね。
彼女たちは一体何者なのでしょうか。

ただ美味しいものを試食するはなまる主婦もいればダイエットさせられるはなまる主婦もいて、あの待遇の差は一体なんなんだと悩む日に耐えられる方は募集かかってるタイミングで応募してみては。

 

 
こんなところでしょうか。
僕はダメもとではなまる主婦に応募してみたり、料理ブログをやってみたりしたけどどっちも挫折しました。
愛だけではなく結果も求められる高く険しい道、それがはなまるマーケットです。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>