24倍超望遠コンデジ Lumix DMC-FZ200 レビュー

Posted on

Sponsored Link

fz200
46000円で購入しました。
この値段だとミラーレス機買えるし、もう少し出せばダブルレンズキットのデジタル一眼も買えるわけですがこれにしました。
レンズ持ち歩いたりはめかえたりするのめんどくさそうだし、レンズの沼とかいうの怖いです。

FZ200だけ持ってれば光学24倍ズームできるし、25-600mmまで望遠側でもF2.8というのは魅力的です。

外観もネオ一眼というだけあって一眼っぽくてかっこいいし、見た目ほど重くないのも嬉しいところ。
537gなのでペットボトルぐらいですね。一日肩にかけててもなんともないので気軽に持ち出せます。

操作性もなかなかいいです。
ダイヤルはこんな感じ。
fz200モードダイヤル

Fnボタンが3つついてて、いろいろ割り当てられるのですぐアクセスしたい設定を登録すると便利そう。
fz200背面

レンズの横にはズームレバーがついてて、これはマニュアルフォーカスにも設定可能。
マニュアルフォーカス時にFocusボタンを押すとある程度合わせてくれます。
fz200レンズサイド

液晶は自分撮りもできるいろんな角度になって嬉しいです。
fz200液晶

fz200液晶前

微妙なところとしては、SDカードが電池蓋の中に入ってるところなんだけどEye-Fi使ってればそんな不便ということもないです。

ズームが遅いというレビューも結構見まして、確かにもう少し早いと便利かもしれないと思うレベルですが遅いとは感じませんでしたね。

オートフォーカスも素早くて快適だし、バッテリーも500枚とか書いてるけど600枚ちょいいけました。

正直買って撮るまで通しでF2.8ってののすごさがよくわからなかったんだけど、要は明るいから素早くとれて望遠でもブレないってのとボケが出せるってことなんですね。

作例

画像クリックで拡大、もう一度クリックすると元に戻ります。
右クリック(スマートフォンの場合は長押し)で新しいタブで開いてEXIF Viewerとか使うとEXIF見れます。

fz200作例1

fz200作例2

fz200サビ

あとマニュアルフォーカスも楽しいですね。
fz200チェス

これが24倍までズームしたもの。
fz200ズーム

オートフォーカスで前ボケも出せます。
IMG_5616

F値いじればふんわり度変えれるので人とか撮るといい感じになりそうです。
fz200電柱

接写もかなり寄れる。
fz200マクロ


fz200花

トリミングしてもかなり綺麗
fz200トリミング

ズームでF2.8優先すると結構ボケますね。
IMG_6490

IMG_6516

IMG_6528

まだ家の周りでしか撮ってないんであれですが、かなり満足してます。
接写から24倍まで一台でいけて、画質的にもこれ以上は望みません。

一眼レフ買うと後からお金かかるし、それはそれで楽しいのかもしれないけどレンズ持ち歩くのがどうも。

追記
なんか一眼にしない理由適当に書きましたが、丁寧に書いてくれてる方がいます。
デジタル一眼レフではなく、あえてキヤノン PowerShot G15を買った理由 | ドウデモイイコト。

後から「こういうことを言いたかったんだ」と言うのはあまりかっこいいことではありませんが、こういうことを言いたかったです。
G15も候補でしたが、僕の場合はズームが欲しかったのでFZ200にしました。

このページ見てるってことは一眼含めていろいろ検討されてるということだと思いますが、候補の1つとしてみてはよいのではないでしょうか。
コストパフォーマンスはかなり高いと思います。
またなんか撮影したら追加していきます。

DMC-FZ200撮影メモ

錆びたもの

(価格は記載時のもの。ちょこちょこ変動します。)




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>