caribreを使って自炊したpdfやzipで固めた画像群をKindlePaperwhite用に最適化しよう

Posted on

Sponsored Link

Kindle Paperwhite発売から3週間ほど経ちました。
僕は基本的にKindleStoreで購入した本しか読まないのですが、iPad/iPhoneで読む用に自炊したpdfや画像を固めたzipファイルなんかがあって、そういうものもバッテリーの長持ちするKindlePaperwhiteで読みたいと思っいました。
zipからpdfにする方法は以前書きましたがよりKindlePaperwhite向きに変換するツールがるのでご紹介しておきます。

caribreをインストール

caribreというソフトを使います。
ダウンロードはこちらから。Download calibre

caribreで自炊ファイルを変換

インストールして起動したらcaribreのライブラリに本を追加します。左上の本を追加をクリックしてファイルを選択しましょう。pdfやzipに対応しています。

ファイルが追加されたら選択して本を変換をクリックします。
今回は梅田望夫さんのウェブ進化論を変換してみます。

タイトルや著者名を入力します。KindlePaperwhiteはMOBIファイルが合っているようなのでMOBIを選択します。

ページ設定からKindlePaperwhiteを選択し、余白を全て0ポイントにします。

右下のOKを押すと変換が開始されます。
結構時間かかります。
進行状況は右下のジョブ数をクリックしてチェックしましょう。

変換したファイルをKindlePaperwhiteに送信

KindleをPCに接続しましょう。
自動で認識してデバイス、デバイスに送信という項目が増えます。

送信したいファイルを選択してデバイスに送信をクリックします。

デバイスをクリックしてみるとちゃんと保存されています。

Kindleを安全に取り出して読んで見ましょう。

綺麗に変換することができました。
後はご自由に読書をお楽しみくださいませ。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


One thought on “caribreを使って自炊したpdfやzipで固めた画像群をKindlePaperwhite用に最適化しよう

  1. Pingback: Macで複数の画像をまとめてpdfに変換する方法 | 脳味噌はなまる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>