twitterに「人身事故とかやめろよー」と書き込む→次の日に踏切事故→言霊という謎

Posted on

Sponsored Link

ある女性が踏切で事故をして亡くなってしまわれました。
養老鉄道、踏切で車と衝突…19歳女性が死亡 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

んで、この女性が前の日にtwitterでこんなことを書いてたのですね。

https://twitter.com/_sakicoro/status/327332456111939584

それをニュースサイトが取り上げてるのですが
Twitterに「人身事故とかやめろよー」と書き込んだ12時間後に踏切事故で死亡 – SNN(Social News Network)

ここに目を疑うようなことが書かれています。

日本では古来から『言霊』(ことだま)といい、言葉には霊的な力があると言われています。口に出すとそれが現実の事象に影響をあたえると言われています。 今回の出来事も言霊なのだろうかと考えると怖いです。

まず口に出してないです。ツイートです。

日本では古来からtwitterのツイートでも現実の事象に影響を与えると言われてたのでしょうか。

すっごく当たり前の話だけど「ツイートしたから踏切事故にあった」のではなく「踏切事故した前の日にたまたまそういうツイートをしてただけ」のことです。
人が死を意味不明な宗教に利用するのはやめましょう。

あと、上の記事にマジ反応して「怖い」とか「そういうのってあるんだー」書いてる人も結構いるんだけどどうかと思いますよ。

まとめてどっかに消えてくれませんかね(言霊)




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>