HOME» Apple» iPhone»

iPhone/iPadでパソコン内の動画を再生できるAir VIdeoの使い方

Posted on

Sponsored Link

iPhone純正の動画アプリだと、iTunesに対応してる動画しか再生できませんが、Air Videoを使えばパソコンに入ってるほとんどの動画を再生することができます。

aviとかmkvとかの拡張子がついた動画もDVDの動画も、iPhoneに取り込むことなくWi-Fi経由で再生することが可能です。

Air Videoをダウンロード

パソコンとiPhone両方にソフトを入れる必要があります。

まずはパソコン版。
Windows版もMac版もあります。

Air Video Server Downloads

iPhoneアプリはこちら。

Air Video – Watch your videos anywhere! 2.4.13(¥250)

iPhone/iPadの両方に対応

PC側で設定

ソフトをインストールしたら起動しましょう。

起動するとステータスバーにアイコンが出るので、クリックしてPreferencesを選択。
airvideo設定

Add Folderをクリックして、動画のあるフォルダを選択します。
Time CapsuleやNASも指定することができます。
airvideo使い方

フォルダを選択しOpenをクリックすると、設定にフォルダが追加されるはずです。
スクリーンショット 2013-04-25 15.11.13

今回は一番上の階層を選びましたが、ご自由に動画にアクセスしやすいフォルダを選択してください。

iPhoneの設定

アプリを起動したら、左上の+ボタンをタップ
airvideoiPhone設定

PCを選択。
airvideoiPhone

これで設定は終わりです。
一度設定しておけば、同じWi-Fi環境にあるPCは自動で読み込んでくれます。

iPhoneで動画を見る

設定したPCを選択し、フォルダを辿って動画のあるところまでいきましょう。
airvideomovie

動画を選択するとこういう画面になるのでPlayをタップ。
動画の再生が始まります。

airvideo動画再生

動画の種類によっては「Play with Live Conversion」しか選択できないものもありますが、その時はそっちをクリックすればよいです。

AirPlayにも対応しているので、AppleTVに映せるのもいいですね。

AppleTVでiTunes非対応の動画を再生する方法

Wi-Fiでなくても使えます。
iPhoneの3G/LTE回線でPCに入ってる動画を外からでも見る方法




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>